入院のご案内
精神科病院入院の特徴
入院のしおり
入院時の必要品
入院中の皆様の権利について・看護基準
退院のしおり
HOME > 入院のご案内 > 入院時の必要品

入院時の必要品

1)洗面入浴道具及び衛生用品

歯ブラシ、歯磨き粉、シャンプー、爪きり、ティッシュペーパー、
歯磨き用及び湯呑み用コップ(プラスチック製など割れないもの)  それぞれ1個
(洗面器や石鹸及び入浴用タオルは病院が用意いたします)

2)室内用履物:運動靴

サンダルでもよいが、踵の低く滑りにくいもの。
できれば、散歩や運動に使える運動靴をそろえて下さい。

3)着替え(洗濯物を業者に依頼する場合)

  普段着(トレーナーなど)  5組以上
  下着(上下)  5組以上
  パジャマ  2組以上
  洗面用タオル  5枚以上
(危険防止のため、長いヒモがついたものはお避け下さい)

4)必要に応じて、冬は毛布、夏はタオルケットをご用意下さい。

5)ヒゲソリ;電池式。

電池式以外の電気ヒゲソリ使用の場合は、別途、コンセント使用料をいただきます。

6)生理用品(ショーツ、ナプキン)

7)ラジカセを希望する場合は、電池式で大きくないものにして下さい。

電池式以外のラジカセ等使用の場合は、別途、コンセント使用料をいただきます。

8)保険証及び保証金

*持物には名前を記入して下さい。
*貴重品はご遠慮下さい。紛失しても責任は負いません。
*危険物の持ち込みはご遠慮下さい。
   ライター、マッチ、ハサミ、鏡など
   閉鎖病棟では、スプレー式やシンナー含有化粧品、コードやひも類、
   病状によりベルト類

平成28年1月現在

copyrights
医療法人 哲世会 鶴見台病院
〒874-0838 大分県別府市鶴見4075-4
TEL 0977-22-0336(代表)/ FAX 0977-26-4081